So-net無料ブログ作成
検索選択
親ばか日記 ブログトップ
前の10件 | -

新しい遊び相手 [親ばか日記]

ゆるゆるな感じで今年最初の仕事がスタートしました。
最近、「勇気」も「やる気」も自分の中からあふれ出すのではなく、ぎゅーっと力いっぱい絞り出すものだなと感じています。
これはやっぱり年齢のせい?若かりし頃は、勝手に体の中から溢れ出していたんだろうか.....

とにもかくにも、今年は「やる気」を絞り出してがんばろう...

さてさて、いつもの広場で、けいは耳をピーンと立てて、誰かを待ってます (^^)

まだかな、まだかな

2017-01-04 12.54.01.jpg

来た~

ボーイフレンドの LEA 君と LEA 君の妹さん1歳。

2017-01-04 13.38.09.jpg

けいは興味津々。意外にも、ちびっこ好きなんだよな。

2017-01-04 13.05.01.jpg

2017-01-04 13.03.10.jpg

もうすぐ、一緒にボール遊びできるようになるかな?

最近、LEA 君はちっとも遊んでくれないから、LEA 君の妹さんに期待しよう。

早く走りまわれるようになって、けいと一緒に走ってあげてね (^^)

2017-01-04 13.08.58.jpg


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

過ぎたるは及ばざるがごとし? [親ばか日記]

我が家のメンテナンスは順調に進んでおります。
来てくださる職人さんは、みんなお若い、しかも礼儀正しくイケメン (^^)。
てきぱきと仕事をこなす姿を見ていると、気持ちいいですね。

さて、10日ほど前になりますが、お友達の家に獣医さんが往診に来てくれるというので、 けいも診ていただくことになりました。
「診る」のは血液の値とか西洋医学的なものではなく、「経路」や体の冷えなど、いわゆる東洋医学的なもの。

それと、けいは夏場の「かいかい」の原因を探ってもらうことにしました。

「かいかい」の原因は、なんと「脂の摂り過ぎ」と「浮腫み」(汗)。
良かれと思って、オイルのサプリメントを与えてたんですよね。
あと内蔵も脂が多いから NG。飼い主、反省です。
これからは脂控え目のご飯を心がけます。何事も過ぎたるは及ばざるがごとしね。

そして、こんな風にあっちこっちをいじくりまわされて分かったことは、なんとびっくり、「肝臓」があまり良くないらしい。
肝臓の経路をマッサージすると、ぴくっと痙攣みたいに体を動かすんですよね。
これも「脂」が原因の1つと言われました。

20151121_174349-2.jpg

それで処方されたのが、漢方薬。人間用だけど、これを1日半分飲ませます。

2015-11-30 14.50.26.jpg

あと「ウコン (ターメリック)」。 これを1食に耳かき1杯程度を与えることになりました。

それから10日ほど経って、同じように経路をマッサージしても「ビクっ」とする症状は解消されつつあるようです。

2015-11-30 14.51.16.jpg

そして「冷え」もあるんだって~。もう、次から次へと、いろいろ出てくるわ~。

で登場したのが生姜。毎食、親指の先くらいの大きさの生姜をご飯に混ぜることになりました。
ちょうど生姜の蜂蜜漬けがあったので、それをご飯に混ぜて食べさせています。
確かに、けいの太ももあたりが随分暖かくなったような気がするわ。。。

胃の調子も整えてくれるので、冷え症のワンコにお勧めですよ。もちろん飼い主さんも。

あと腹巻ね。やっぱり冷えてるのかな?まんざらでもないご様子です (^^)

2015-11-30 14.53.47.jpg

なにごともないだろうと気楽に診てもらったのに、いろいろ問題ありで、びっくりでした。

でももうすぎ7才だから、食事や生活習慣を見直すいいきっかけになりました。

先生曰く、獣医さんが治せることはほとんどない。逆に言えば、食事や生活習慣でほとんどの病気は治せるそうです。

本当にそう思います。

いつまでも健やかに過ごせるように、母ちゃん、がんばるよ!!


nice!(5)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

狂犬病猶予証明書 [親ばか日記]

心配していたシジュウカラさん、熱帯低気圧一過の昨日、私が留守の間に巣立ったようです。
せめて一言、何か言い残して巣立ってくれればよかったのに (涙)。
ただいま、シジュウカラ・ロスの我が家です。寂しい。。。。

さて、今年も狂犬病予防接種を猶予していただきました (わーい)。

2 年前、ひどい「かいかい」が発症し、去年は軽めの「かいかい」。

今年は口の周りを気にしているけど、それほどひどくはなさそう。

だから先生に「今年は狂犬病打たないとだめですか?」って聞いてみたら、「何が原因で発症するかわからないから、打たない方がいいよ。」とうれしいお言葉を頂戴しました。

予防接種代をケチっているわけではありません。狂犬病の予防接種が大切なこと義務であることも当然知っています。
でも、自分が予防接種や薬というものが嫌いなので、避けられれば、それにこしたことはありません。

混合ワクチンも、打たないと決めているんだから...と、去年まで調べていた抗体価も、今年は調べませんでした。

私って、ダメな飼い主ですかね....でも、けいの健康は私が守るという強い気持ちは、いつも持っています。
それは、他の飼い主様と同じです。愛するが故に悩みがつきないのも。

P_20150514_105924.jpg


nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

精米機 [親ばか日記]

家庭用の精米機を買いました。

三重の実家からお米を送ってもらうときは、いつも、父に5キロ、10キロの玄米を精米してから送ってもらっていたんですけど、
精米したての方がおいしいからと、母が勧めてくれたので、思い切って購入しました。



これ、なかなかの優れもの。

2合の玄米を白米に精米する時間は、2分半ほど。
気がかりだった音も、大したことはありませんでした。
ジューサーでスムージーを作る時の音くらいかな?

白米はもちろんのこと、2分づきから9分づきまで選べます。無洗米もできちゃいます。

写真が下手でよくわかりませんが、左が玄米、右が白米。

P_20150317_094701.jpgP_20150317_095109.jpg

玄米が一番栄養価が高いので、本当は玄米を食べたいところではありますが、○分づきなら、消化もよく食べやすいのではないかと、ただいまいろいろお試し中です。
7分までなら普通に食べられます。本日は6分を食べる予定。さて、どこまでいくかな?

お米をとぐのも面倒で、無洗米を買えばよかったと後悔することが多々ある私でも、これなら簡単です。
無洗米にしたければ、無洗米ボタンを押せばいいだけですから。

精米機、お勧めですよ。お米好きの奥様。


nice!(3)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

毎年恒例のイチゴ狩りへ [親ばか日記]

あーあ、夫婦映画の趣味が合わないって不幸...かも。。。
私が見たかったのは「きっと星のせいじゃない」でダンナは「アメリカンスナイパー」。
前回は私が譲ってあげたので、今回は譲ってもらいました。
ガンという思いテーマを取り上げながら、とても爽やかな後味の良い映画でした。

さて、もう2週間も前のことになりますが、毎年恒例のイチゴ狩りに行ってきました。
寒い季節にイチゴをたくさん食べると、その1年、風邪を引かないような気がします。
寝貯めとビタミンC貯めはできないので、私の勝手な思い込みだけど、そういう思い込みが大事なんですよ。
私は絶対に花粉症にならない!!って毎日呪文をかけるみたいにね (^^)

お邪魔したのは、こちらも恒例の静岡県清水市。

今年は「ベリーファームあきひめ」さん。章姫という品種を最初に作ったイチゴ農家さんです。

この列ともう2列、自由に好きなだけ食べていいんですって。4人で。

DSC_5749.jpg

でもほら、鈴なりで、とてもじゃないけど食べきれません。
やっぱり、タッパー持っていけばよかったかな (笑)

DSC_5760.jpg

もちろんこの方も。

DSC_5766.jpg

DSC_5768.jpg

狙いを定めて...でも直接食べてはいけませんよ。

DSC_5777.jpg

ご一緒したのは、イケメン兄弟のサンタ君とモニタ君。

DSC_5770.jpg

イチゴでお腹がいっぱいになった後、大人たちはゴーカート (?)

DSC_5789.jpg

真剣に楽しんでいました。私は写真係。

DSC_5843.jpg

ランチは海鮮。イチゴもさることながら、新鮮なお魚を食すのも、毎年の楽しみの一つ。

いやー、静岡はおいしい!!

P_20150207_140541.jpg

P_20150207_140605.jpg

P_20150207_141544.jpg

そしてこちらも恒例、日本平で記念撮影

今回は富士山がご機嫌斜めだったのが残念でしたが、毎年同じメンバーで同じことを楽しめることの幸せを噛みしめることができました。

また1年後も同じようにイチゴを食べ、お魚に舌鼓を打てますように。

DSC_5861.jpg

次はタイミングよく、河津桜を見れたらいいな。


nice!(2)  コメント(14) 
共通テーマ:日記・雑感

野生の血が騒ぐ [親ばか日記]

はい、何度かお見せしている光景です。

コストコ製の熊のぬいぐるみジョージ君。

内臓 (綿) が飛びでてますね。

P_20141214_083740.jpg

犯人はもちろん、この方。

P_20141214_083800.jpg

一応、肉食動物ですし、ハンターですからね。

ここからは、ちょっと真面目な話。

犬は肉食動物だから、野菜類は食べさせなくてよい、というご意見を時々ききますが、肉食動物が食べるのは草食動物。

肉食動物が草食動物を狩った後、最初に食べるのはどこだと思いますか?

内臓なんです。

肉食動物は、草食動物の内臓から、草類の食物繊維ビタミンミネラルを補給しているんですね。

それを考えると、けいの、この行動にも納得です。

けいは狩りをしなくても、ご飯にありつけますけど、時々、肉食動物の真似事をしたくなるのでしょう (笑)


nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

お久しぶり !! [親ばか日記]

先日、ジュリちゃん、サラちゃん、LEA 君が我が家に遊びに来てくれました。

LEA ママが送ってくれた写真 (↓) を見て、にんまり。かわいすぎる~。

みんなとってもうれしそう。

FullSizeRender.jpg

みんなで、ホホバオイルと蜜蝋で、肉球クリーム (ハンドクリーム) を作りました。

これで冬支度が1つ整ったかな?

けいも私も、久しぶりにハイテンションになって、とても楽しい一日でした。

また遊んでね!!

IMG_0109.jpg
nice!(4)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

歯のこと (犬編その2) [親ばか日記]

けいの歯石取りに再チャレンジすることになり、その日を 10/5 (日) に設定しました。

そして、いよいよその日。

一応、鎮静による歯石取りを考慮し、この日は朝から絶食絶水、もちろん人間も絶食して歯医者さんに向かいました。

無麻酔か鎮静かで揺れつつ、私の気持ちは、ある方向で固まっていたような気がします。

あの頑固者のけいが、1度や2度ほど訪れた場所で、しかも慣れていない人に、大人しく歯の治療はさせないだろう。
無理やり治療すれば、けいにとっては「動物虐待」にすぎず、それならば、眠っている間に治療してもらった方が、実はけいの精神面ではいいのではないか。
それに無麻酔でできたとしても、歯の裏側までは絶対に無理。

そんな思いもあり、無麻酔での歯石取りの再チャレンジはせず、「鎮静」による歯石取りをやってもらうことになりました。

「鎮静」は眠らせるだけなので「麻酔」よりも安全ではあるけれど、薬は薬なので100%安全ではないという言葉に、若干尻込みしながら、血液検査の結果も良好。きっと大丈夫。

けいを13時前に預けて、人間は食事に出ることにしました。処置が終了したら、電話をくださるとのこと。

そして14時過ぎに「処置が無事終了しました。様子を見たいので、15時半くらいに迎えにきてください。」という電話をいただき、ようやくほっと一息付けたのでした。

いよいよお迎えの時間。看護士さんに連れらてきたケイは、もっと凹んでいるかと思いきや、元気いっぱい。
わしゃわしゃと大騒ぎです。本当に鎮静剤打ったの?と思うくらいで (汗)

でも、ちゃんと綺麗になってましたよ~。左が Before、右が After

ポリッシングもしてもらったので、傷のない、つるつるピカピカの歯になりました。

DSC_4505.jpgDSC_4506.jpg

さて気になるお値段ですが。

血液検査料 10,000 円
鎮静下による歯石除去 40,000 円

これで結婚記念日旅行は無しだな (涙)

今後は歯磨きをしっかりし、他人に歯を触られるトレーニングをかねて、1か月に1度くらいは歯医者さんに通う予定です。

さて、歯石取りの方法のこと。

無麻酔、麻酔下、鎮静下と方法はいろいろあります。

無麻酔の歯石取りには、賛否両論いろいろありますが、ワンちゃんの性格と歯の状態によっては個人的には「あり」ではないかと思います(ただし、歯石取りだけでなく、ポリッシングまでやってくれる場合)。

ただし、歯石が歯茎の下まで付着するほどひどい場合や、歯周ポケットが深い場合など、深刻な状態であれば、やはり麻酔あるいは鎮静下で、しっかり治療をしてもらった方がよいと思います。見えている部分だけきれいにしたところで、根本的な解決にはなりませんから。

そのためには、サロンやカフェなどの「歯石取りのプロ」ではなく「歯のプロ」に一度診察してもらうことが大切だと思います。個人的には。

いずれにしても、自分の歯を磨いたら、ワンコの歯も磨く習慣を付けましょう!!

終わり


nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:ペット

歯のこと (犬編その1) [親ばか日記]

犬の歯のこと。

どの飼い主さんも悩んでいる問題の1つは、歯石だと思います。私もその一人。

どうしようかと悩んでいた頃、クライアントさんのワンコが鎮静による歯石除去をしたと聞きました。

処置してもらった歯医者さんのことを、クライアントさんは大絶賛。

私がとても信頼しているクライアントさんだから、おっしゃることに間違いはないだろうし、お友達のサンタ・モニカちゃんもお世話になったことのある歯医者さんなので、きっと大丈夫。

意を決して、同じ歯医者さんに予約を入れることにしました。

それが9月27日のこと。

けい、初めての歯科検診です。

結果は6年でこの程度なら、とても状態は良い。歯肉炎はあまりないし、歯茎が落ちているところもない。

これなら無麻酔で1回で終わるでしょう。

ということで処置していただくことにしました。

人間なら口を開けたまま、しばらくじっとしていることはできますが (私は大嫌いな姿勢だけど)、犬はまず無理。
ある程度体を固定して処置するしかありません。

あの暴れん坊がジッとしているのか?でも、奇跡的にうまくいくのではないかと、かすかな期待を抱きつつ、待つこと15分。

案の定、先生は、首を振りながら「ダメだった~、小さいの1本だけ~」と言いながら現れたのでした(汗)

終始、体をグネグネしていたそうです (^^;;)

さてどうするか?

先生としては、この程度の歯石の状態なら、できれば無麻酔でやりたいとのこと。

飼い主とても同じ気持ちだったので、もう一度チャレンジしてみて、ダメだったら、鎮静剤で処置することになりました。

奥歯きちゃないでしょ?歯の内側も。。。早く、大口開けて大笑いできる日が来るといいね (^^)。。。 続く

DSC_8909-e5d0e.JPG


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

ドキドキのイベント無事終了 [親ばか日記]

1週間も前からドキドキしながら待ちわびた (?)、今年最大のイベントが無事終了しました。

緊張しながら向かった先はここ。

犬の歯医者さん。

10/5 は朝から出かけたんだけど、実は1週間前にも夕方訪れていたのです。

DSC_4431.jpg

詳細は、別途ご報告しますね。

まあ、簡単に言えば、歯石取りをしてもらったんですけどね、ご存じのとおり、筋肉ムキムキの頑固物の暴れん坊なので、大変だったんですよ (汗)。

イベント終了後は、思わずジャケ買いしてしまったワインで乾杯!!

やれやれです。長い長い一日でした。

201410051856000.jpg


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 親ばか日記 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。